ネット 自動車保険 等級

ネット 自動車保険 等級

ネット 自動車保険 等級

保険の等級って何でしょうか。
一般的に、ノンフリート等級制度と呼ばれています。

 

 

等級は、1等級から20等級まであり、20等級の掛け金が一番安くなります。最初は6等級から始まります。1年間、保険を使った事故がなければ、次の年は7等級に上がります。

 

 

それでは事故を起こすと等級はどうなるのでしょうか。

 

 

事故を起こして保険を使ったら事故の内容によって次の年は等級が下がります。例えば、歩行者にケガをさせて対人賠償保険を使った場合(3等級ダウン事故)は、等級が3つ下がります。

 

 

そして等級が下がるだけでなく、例えば同じ12等級でも「事故あり」の場合は、「無事故」で12等級に上がった契約より保険料は約2割も高くなります。

 

 

3等級ダウンした事故なら次の年から3年間「事故あり」の等級になります。
その後は事故なしの等級に戻ります。

 

 

掛け金は、運転者の年齢、走行距離、自家用か営業用か、免許がゴールドかどうかなどによって違います。特約によっても違うし保険会社によっても違います。

 

 

こういう基礎知識があると、なぜ保険料が上がったのか(下がったのか)が分かりますね。

 

 

無料一括見積もりはこちらから。

 

⇒ 「保険スクエアbang!」自動車保険一括見積もり【無料】