ネット 自動車保険 車両保険

ネット 自動車保険 車両保険

ネット 自動車保険 車両保険

自動車保険は、対人・対物がメインですが、単独事故や当て逃げでも保険金が出る車両保険を契約する方が多いと思います。

 

 

車両保険には2種類あります。

 

車対車と車対ガードレールなど、相手が車はもちろん、自分の家の車庫の柱にぶつけても保険がきくタイプ。

 

もう一つは、相手は車だけで、かつ相手が特定できるときだけ保険がきく「車対車+A」というタイプ。

 

 

前者は高く、後者は安いです。
車両保険を含まない保険料が年額3万円だとすると
「車対車+A」を含んだ保険料が年額4万5千円ぐらい、車対車を含んだ保険料は、おおむね年額6万円ぐらいになります。

 

 

車両保険の保険料は年額2万円〜3万円になります。
5年では10万円〜15万円にもなります。

 

 

過去5年間に自分のクルマを単独でぶつけたり、当て逃げされたことが1回でもあるでしょうか。

 

あったとしても保険料の元は取れないかもしれません。
こう考えると車対車+Aで十分なような気もします。

 

 

見積もりを取るときは、車対車と車対車+Aの両方の見積もりを取ることをおすすめします。ご自身の年齢や過去の事故履歴などをよく検討して決めましょう。

 

 

無料一括見積もりはこちらから。

 

⇒ 「保険スクエアbang!」自動車保険一括見積もり【無料】