ネット自動車保険 見積もりの取り方

ネット自動車保険 見積もりの取り方

ネット自動車保険 見積もりの取り方

一般的に、代理店と契約を結ぶ方式は保険料が高いです。
たとえば対人・対物・車両保険で安くても年間7万円以上します。
同じ内容のネット自動車保険なら安いところは年間3万円台であります。

 

 

補償内容や特約によって保険料は大きく変わりますから、保障を手厚くしていくとネット自動車保険でも保険料は高くなります。

 

これは実際にシュミレーションできますから、ぜひ試してみてください。

 

 

私はほぼフルセットともいえる保険内容で、ネット自動車保険でも年額6万5千円ぐらいです。でも同じ内容の代理店方式だと年額12万円以上になるので、やはりネット保険の方がお安いです。

 

 

あと3か月ぐらいで保険の満期が来る方は、早めに一括見積もりをおすすめします。
一括見積もりの手順はこんな感じです。

 

見積もりサイトにアクセスする。
最低限度のことは入力が必要です。
・自動車保険の加入状況
・車のメーカー名
・車名
・初年度登録年月
・車の型式(車検証にあります)
・ナンバー
・車の使用目的
・予想年間走行距離
・今の保険の等級(自動車保険証書にあります) 
・車両保険の有無
・事故あり係数適用期間(自動車保険証にあります) 
・氏名
・郵便番号
・住所

・生年月日
・性別
・メールアドレス
おおむね以上です。

 

ここまで入力してとりあえず保存だけしておくこともできます。
引き続き一括見積もりを依頼することもできます。
依頼する際には依頼先の保険会社が何社か表示されます。

 

 

連絡はメールとハガキです。
電話はかかってきませんでした。

 

 

メールでは、見積もりを依頼した各社からあなた専用のURLが記載されていて、さらに詳しく見積もりが自分でできるようになっています。ここが一番便利な点です。

 

 

じっくりと比べるためには、今の保険満了の少なくとも2カ月前ぐらいには申し込んで、いろいろ比較して、納得できるところに入ればいいと思います。

 

 

もちろん、納得がいかなければ今まで入っていた代理店に申し込めばいいだけですから。

 

 

一括見積もりのお申し込みはこちらからです。
>>「保険スクエアbang!」自動車保険一括見積もり【無料】