ネット自動車保険 チューリッヒ

ネット自動車保険 チューリッヒ

ネット自動車保険 チューリッヒ

車を買い替えるときや保険契約の更新のときが、自動車保険を見直すチャンスです。特に今、大手の代理店方式の自動車保険に入っている方は、年額で10万円以上の保険料を払っているのではないでしょうか。

 

 

人気の高いネット自動車保険は次のとおりです。

 

1位 ソニー損保
2位 チューリッヒ保険
3位 アクサ損保
4位 セゾン自動車保険
5位 三井ダイレクト

 

 

2位のチューリッヒ保険は外資系保険です。

 

見積もりを出してみました。
見積もりは簡単に計算できました。

 

ただ、用語の意味は解説が出ますが、図解もなくやや分かりにくいです。

 

保険料は、約5万6千円でした。
対人無制限、対物無制限、車両保険は単独事故も当て逃げも効くタイプ。
ロードサービスもつけて、ほぼすべてをカバーしてこの金額は安いです。
ただし、個人賠償責任保険などはなく、特約は弁護士特約とロードサービス、原付ぐらいしかありません。

 

 

同じ内容なら

 

ソニー損保 約9万円
大人の自動車保険 約6万6千円
イーデザイン 約5万5千円

 

こんな感じなので全体としては安い部類に入ります。

 

 

見積もり画面の印象は、細やかさには欠ける気がします。
代理店方式のように黙っていても説明してくれるのと違い、ネット自動車保険は自分で意味を調べなければなりませんし、弁護士費用特約などは2台目の車は必要ありませんが、これも調べなければわかりません。

 

 

このあたりが一番親切だったのは、大人の自動車保険だとおもいます。
説明は絵で分かりやすく書かれていますから。

 

 

チューリッヒで見積もりをとるにしても、数社の見積もりを一度に取って比べてみて、それから各社の見積もりを詳しく見た方が良いです。最初に出てくる3万円台の見積もりは、保険金額も低く、車両保険もついていなかったりして安いだけで、自分で保険金額を増やしていくと大体5万円〜7万円に落ち着くようです。

 

 

自動車保険の一括見積もりはこちらから。

 

>>「保険スクエアbang!」自動車保険一括見積もり【無料】

 

 

 

 


関連ページ

ネット自動車保険 口コミ
ネット自動車保険は本当に安いのでしょうか。安心なのでしょうか。徹底検証しました。
ネット自動車保険 ソニー損保
ネット自動車保険は本当に安いのでしょうか。安心なのでしょうか。徹底検証しました。
おとなの自動車保険 セゾン自動車火災保険
ネット自動車保険は本当に安いのでしょうか。安心なのでしょうか。徹底検証しました。
損保ジャパン 自動車保険 0
ネット自動車保険のことなら当サイトにお任せください。本当に安いのか、安心なのか、疑問にお答えします。
SBI 自動車保険 0
ネット自動車保険は本当に安いのでしょうか。安心なのでしょうか。徹底検証しました。
東京海上日動自動車保険 0
ネット自動車保険は本当に安いのでしょうか。安心なのでしょうか。徹底検証しました。
JA 自動車保険 0
ネット自動車保険は本当に安いのでしょうか。安心なのでしょうか。徹底検証しました。